静岡市が認知予防に取り組み!

juggring

こんばんわ もっちぃです。

梅雨の季節となりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

もっちぃは最近、古傷の頭痛に悩まされています・・ PCの見過ぎでしょうかね~

セルフマッサージをちゃんとしたいと思います。

さて、昨日こんなニュースがありました

「認知症予防で静岡市検討会設置へ」

静岡市が認知予防に乗り出し、全国初となる認知予防センターを2020年を目標に開設するそうです。

認知予防、介護予防、他人ごとではなくなってきました。 

かくいうもっちぃの両親も70代前後となり、耳が遠くなってきた、物忘れが始まった・・・ と言うようになりましたよ・・・

そんな中某テレビで放送していましたが、脳の活性化にお手玉、つまりジャグリングが効果的!! というじゃあありませんか!

そうです、妹が受講した脳科学者の先生の講義でも、新しい言語を学ぶのにジャグリングしながら覚えるということを学んだそうです。

普段やらない動きに挑戦すると脳が活性化されて、その効果はしばらく持続するそうです。

 

まさに認知予防に最適なのがクラウニングですね!!  ジャグリングにバルーン、キャラクター開発、相方と一緒にギャグをつくるというコミュニケーション、などなど。

能と体の活性化に大きく寄与するカリキュラムと言えますね!

大道芸の町静岡で、認知予防の取り組みにもぜひとも大道芸(クラウン)を取り入れていただきたいものです!

よし、企画書考えようっと!!(笑)

 

皆さんも、たくさん笑って認知予防介護予防してくださいね!

明日も素敵な笑顔が溢れますように~☆