4/1 6年経ちました

こんにちは もっちぃです。

4/1は主人の亡くなった日。 丸6年が経ちました。

もう!6年 まだ!6年。

悲しい気持ちはだいぶ薄れてきました。 でも、この時期にはやはり彼のことを思い出します。

そして、いま生きていたらどんな夫婦になっていたか、どんな生活だったか・・・と考えます。

もちろん、楽しいことはたくさんあったでしょう、でも、大変なこともたくさんあったと思います。

何より、手足を失った彼がどんな気持ちで生きていくのか・・・

それを考えると、どうしても、これでよかったのかもしれないという気持ちがよぎってしまいます。

私たち家族には希望があるので、余計にそう思うのでしょう。

そして、彼との思い出によって私は出版し映画化され、講演の依頼も来ています。

彼のおかげです。 そうやってポジティブに考えることが、彼が私に教えてくれたこと、と思っています。

いや、そう”思う”ように心がけています。 そうじゃないと、どんどん悲観的になっちゃうから。

 

現実をどうとらえるか、プラス思考かマイナス思考か、考え方によって、現実への向き合い方がまったく変わってきます。

”プラス思考に考えよう” と意識するだけで、全然変わってくると思います。

 

誰もが、難しい問題に直面していると思います、  ”なんで私がこんな目にあうの?!”

と思うこともあるでしょう。 ”きっと、これは私が人間的に成長するチャンスだわ”  と、プラスに考えてみましょう。

最初はそう思えなくても、そう思うように心がけることで、少しずつ変わってくるかもしれませんよ!

 

新年度が始まりました、今日も笑顔で楽しく過ごしましょう~♪