クラウン ライトについて

こんばんわ、もっちぃです。

先日、OPENSESAMEのGigi先生によるクラウンレッスンで、「クラウンライト」について学びました。

ここ20年くらいの浅い歴史ではありますが、時代というかニーズに合った様式で表れたジャンルのクラウンです。

ライト とは、軽いという意味のライトで、軽装、簡単メイク、という意味合いです。

でも、決して中身が軽いわけではなく、TPOに応じたフレキシブルな対応ができる、という意味ではとても深いです。

そういうお話を聞いていて、先日「おうちdeお茶会」をやった時のもっちぃが、まさにクラウンライトだな、と思ったわけです。

メイクは簡単でカジュアルだけども、普通にしゃべります。もちろんキャラクター性は付けていますが、普通にしゃべるし、

食べたり飲んだりします。(基本クラウンは人前で飲食しません)

だからといってラクなわけではなく、特にお茶会の時は、臨機応変にリポートしたり感想述べたり、即興でその場に応じた

反応やコメントをしないといけないので、とても神経を使うというか、頭がフル回転です!!

でもその分お客さんも臨場感を味わっていただけると思うし、自分も楽しいです☆

ただ、即興というのは思い付きだけではなく、自分の人生経験だったり、普段貯めている引き出しの中から一番ふさわしいだろうものを出すんです。

だから、引き出しをたくさんつくって、即興脳を養っておくことがとても重要です。

ま、そのトレーニングが楽しいんですけどね~(笑)

というわけで、みなさんも一緒に即興の練習やってみませんか??

近いうちに詳細をUPしますね!!