クラウンは自分の”誇張”

クラウンは自分の”誇張”

こんにちは! もっちぃです。

 

ピエロ診断の講座を始めまして、一人の受講者の方がとっても素敵な気づきを発表してくださいましたので、

こちらでシェアさせていただきますね!

 

私はこのように説明しました。

「クラウンは演劇のように決められた役を演じるのではなく、自分自身のデフォルメ、つまり誇張なんです。

だから自分の強みも弱みも活かして、それを誇張することでオリジナルのキャラクターができあがるんですよ」

 

受講者さんはこんな意見をお話してくださいました。

「誇張とは、”誇りを張る”、と書きますね。ということは、いい意味でのプライドをもってそれを主張するということですね。

そう考えると、自分に自信が持てる気がします」

 

う~~~~ん!!!!! 確かに!!!

自分の強みに気づいて自分に自信がつくと、自分を愛せることができるし、(愛せると自信につながるかも?それはどちらもありえる)

そうすると周りの人を愛せる(気遣いできる)余裕もでてくるのかなと思います。

わりと日本人は、”自分なんて・・”と自分を必要以上に卑下してしまったり、下手をすると嫌味になる謙遜さ

を表してしまいがちですが、自分のことを認めて愛してあげることはとっても必要ですね!

(適度な自尊心とプライド)

 

とっても素敵な気づきをシェアしてくださりSさん、ありがとうございます☆

クラウンの考え方やメソッドは、豊かに生きるのに役立つと思っています。

ぜひ、あなたもピエロ診断受けてみてくださいね!!

 

【自己肯定感UP】自分の強みに気づいて9倍幸せになれるピエロ診断
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
https://www.street-academy.com/myclass/111345?conversion_name=direct_message&tracking_code=7c8532091f534c01e6d224f404ee777d
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++