「今こそやっておきたいこと」②ストレスケア

こんにちは、もっちぃです。

自粛生活、再び・・の今やっておきたいこと②はストレスケアです。

一番大事な部分かもしれませんね! それが証拠に・・

警視庁の統計によると、 

日本での2020年10月の自殺者は2000人を超えました。

この10年自殺者は減少していたのですが、コロナ感染症が広まって以降増加しています。

そして特筆すべきは、去年の10月と比べて 女性の自殺率83%増 ということです。

県別にみると東京、神奈川、埼玉、大阪、福岡など大都市に多くみられます。

要因としては、コロナによる失職、家庭内犯罪(暴力)が大きいそうですね。

しかしながら、10代20代の若年層が多いのも見逃せません。

男性より女性のほうが、おしゃべり好きで、他の人に話を聞いてもらえやすそうですが、

プライベートなことは近しい人には話しづらいのかもしれませんね・・

いづれにしても、自分なりのストレスケア法を見つけてほしいと思います。

 

今日もっちぃがご提案するストレスケア法は、ずばり  叫ぶ ことです。

もちろん、ただ叫ぶこともいいのですが、クラウン的に言うと、

「辛い、しんどい、苦しい」 ことを大げさに叫ぶんです。自分が、世界で一番不幸な人間になりきって。

できれば理由も含めて。 

「あぁ~もうしんどい!! なんでこんなに家でじっとしていなきゃならんのじゃい!!」

「死にたい・・ 私なんて生きている意味ない! 誰も悲しまない」

「旅行にいきた~い~!!!」

 

これの効果は何かというと、

①大声を出すことでストレス発散になる

②大声を出すことで深い呼吸ができて、血流が良くなるので、脳にも酸素が回って思考が働く

 →正常な判断がしやすくなる

③理由を叫ぶことで、モヤモヤの理由を客観的に把握できる(何にモヤモヤイライラしているかが明確になる)

 →解決法を見つけやすくなる

④イライラがコミカルに変わって、気持ちがスッキリする(個人差があります)

 

実際、私も時々やっています、トイレとか車の中でw

自分の中にモヤモヤイライラをため込むと、便秘と同じでなんのメリットもありません。

どんどん排出すると、次から次へとモヤモヤイライラが来ても、対処しやすくなると思います。

これは自分ひとりで出来ることですから、ぜひやってみてくださいね!

 

それでも解消できないとか、やっぱり誰かに話を聞いてもらいたい!という方は、もっちぃが話し相手になりますよ♪

ZOOM・LINEでのカウンセリング(という名のおしゃべり会)

初回30分無料です! お申し込みはここをクリックしてください

 

明日も笑顔で、元気で過ごせますように!!