弥次さん喜多さん、旅の気分は??

こんにちは! もっちぃです。

先日、東海道(昔の国一っていうのかな?)の旅籠やさん 岡部の柏屋さんへ見学に行ってきました。

やじきた道中でおなじみの弥次さん喜多さんが泊ったかもしれない旅籠(ホテル)です。

今まで何十回と目の前を通ってきたのですが、実は中に入るのは初めてで・・・💦

静岡人は富士山へ登ったことない人が多いのと同じようなものでしょうかね・・

いやぁ~~!!  時代劇好きには、たまらない!!

もっと早くに来ていればよかった笑

突然ですが、これ、ご存じですか? 昔のタクシー、籠(かご)ですね。 

実物見ると、めっちゃちっちゃいんですよ! 昔の人が小さかったってこともあるでしょうけど、

男性じゃ、かなり窮屈だったでしょうね~・・ (さすがにお殿様はもう少し大きいお籠だったのかな?)

中を見てさらにびっくり!! 背当てとひじ掛けがある!!

てか、座布団があるけど、ちっちゃ!!!

こんな狭い空間に何時間も、どうやって座っていたんだろう・・

昔の旅行って、今の私たちが思うほどらくではなかったのかもしれないですね・・

 

そんなやじきた道中、旅籠の様子はまた後日ご紹介しますね!